福岡

トップに戻る

更新日 令和3年12月17日

skip

万十屋

早良区・万十屋

福岡市郊外、室見川の田村大橋の袂にあるオブジェ風の現代建築が目印のもつ鍋屋。昭和18年創業の饅頭屋だったが、戦後に材料が手に入らず、もつ鍋を売り出したという、もつ鍋の元祖の店。
スープのもつ鍋ではなく、すき焼き風で、生玉子に絡めたくなる濃い味だが、これが美味しい。締めはやはりちゃんぽん麺で。酢もつや馬ゼラチンなどのサイドメニューも絶品で、お薦め。
田園に勃然と出現する建物は平成3年、隈研吾によるものと、色々凄い店である。(相)

評価☆☆☆☆
住所福岡市早良区田村1-12-10地図へ
TEL0120-325-018
営業時間11:30〜22:00
定休日月(祝の場合は翌日)
駐車場あり
予算2000〜3000
WEBサイト
掲載令和3年12月17日

skip

明月堂 川端店

櫛田神社・明月堂 川端店

川端通商店街にある、博多通りもんで知られる昭和4年創業の菓子店の川端店。
和菓子と洋菓子を折衷融合した饅頭や焼菓子を作っていますが、名物は何と言っても白餡を包んだ洋菓子テイストの饅頭の博多通りもんで、今や博多を代表するお土産になっています。他にも、和洋折衷の食べやすい菓子を販売しています。
空港の南側の本社をはじめ、そこら中に直営店や販売店がありますが、商都博多の最古の商店街として山笠やどんたくの中心地にある旗艦店です。(大)

評価☆☆
住所福岡市博多区上川端町5-104地図へ
TEL092-281-1058
営業時間9:30〜20:00
定休日無休
駐車場なし
予算2000〜3000
WEBサイト
掲載令和3年12月17日

skip

宝雲亭

中洲・宝雲亭

中洲の路地裏にある餃子を看板にした中華料理店。満州から引き揚げてきた初代か昭和24年に久留米で創業した、博多一口餃子発祥の店。
メニューは一口餃子1人前10個600円の他、黒豚餃子、手羽先にんにく煮込み、ニラ卵とじ、牛すじ煮込みなどがあるが、やはり一口餃子に尽きる。餡はよく練られてトロトロになっており、一粒が小さいのにしっかり旨味があり、赤柚子胡椒を付けるとさらに進む。3人前は軽い。京都祇園の中華と同じく、ニンニク不使用なのは場所柄だろう。(相)

評価☆☆☆☆
住所福岡市博多区中洲2-4-20地図へ
TEL092-281-7452
営業時間17:30〜26:00
定休日無休
駐車場なし
予算1000〜2000
WEBサイト
掲載令和3年12月17日

skip

ニーハオ!朋友

六本松・ニーハオ!朋友

地下鉄七隈線六本松駅の2番出口(大濠公園側)からすぐの住宅街にある中華屋さん。
メニューは町中華の定番が一通り揃っています。中国家庭料理全般ということですが、料理に創意と勢いがあり、中途半端なホテルの中国料理店などより美味しいです。値段的に少し高く感じるかもしれませんが、たっぷり二人前はあり、数人で色々頼んでシェアするのがいいでしょう。ビッグサイズのピーマンを豆鼓で炒めた荷包青椒は、食べておきたい一品。店内も活気に溢れています。(大)

評価☆☆☆☆
住所福岡市中央区六本松2-7-7河津ビル1F地図へ
TEL092-731-8458
営業時間11:30〜14:00
17:00〜22:30(日祝〜22:00)
定休日
駐車場なし
予算2000〜3000
WEBサイト
掲載令和3年12月13日

skip

因幡うどん渡辺通店

薬院・因幡うどん渡辺通店

昭和26年に因幡町(現天神一丁目)で創業した博多うどんの店。創業店はすでになく、博多デイトスや福岡空港などにも店舗はあるが、渡辺通店は街中にあって庶民的な風情があり、気軽に入れる。
天然素材にこだわり、バランスがよく角の立たない出汁のほっこりするうどんを出す。ふんわりもちもちしたうどんと出汁がとにかく美味しい。お薦めはごぼう天うどんで、カリカリしていて香りが強化されたごぼう天はハマる。肉うどんもいい。1個から注文できるかしわ飯にぎりもいける。(相)

評価☆☆☆
住所福岡市中央区渡辺通2-3-1地図へ
TEL092-711-0708
営業時間11:00〜22:30(土日祝〜7:30)
定休日無休
駐車場なし
予算1000
WEBサイト
掲載令和3年12月13日

skip

天麩羅処ひらお本店

福岡空港・天麩羅処ひらお本店

福岡空港の滑走路脇にある天ぷら屋。ただし空港入口からは徒歩15分ほどかかります。
メニューは数種の天ぷら定食の他に、単品もあります。席に座って注文すると速やかにご飯、味噌汁、天つゆがセットされ、一つずつ揚げ立てを供されます。定食に魚介、野菜、きのこ、鶏天、豚天など好みの品を組み合わせるのもいいでしょう。薄味のいかの塩辛は食べ放題です。定食は1000円以下、この質とこの値段は驚異的です。超絶人気店で、カウンター54席が開店すぐに埋まります。(大)

評価☆☆☆☆
住所福岡市博多区東平尾2-4-1地図へ
TEL092-611-1666
営業時間10:30〜21:00
定休日年末年始
駐車場あり
予算1000
WEBサイト
掲載令和3年12月11日

skip

鈴懸本店

中洲川端・鈴懸本店

地下鉄箱崎線中洲川端駅の真上、明治通りに面したふくぎん博多ビル1階にある大正12年創業の和菓子屋。博多座の斜め前。
鈴の形をした小さな鈴乃最中や小型のどら焼き鈴乃〇餅をはじめ、きんつばや塩豆大福など店頭に並ぶ数は少ないが、甘さ控えめで素材(特に餡)を活かした逸品揃い。しかも値段は良心的。お洒落過ぎるスペースデザインは、これからの大都市の和菓子屋の一つのモデルになるものだろう。隣接するカフェも人気で、女性客で溢れ返っている。(相)

評価☆☆☆☆
住所福岡市博多区上川端町12-20ふくぎん博多ビル1F地図へ
TEL092-291-0050
営業時間9:00〜20:00(茶舗11:00〜)
定休日1月1、2日
駐車場なし
予算500〜2000
WEBサイト
掲載令和3年12月11日

skip

博龍軒

九大病院・博龍軒

地下鉄箱崎線馬出九大病院前から約5分にある昭和23年創業の博多ラーメンの元祖的一軒。馬出中央商店街を抜けた駐車場にあるバラックのような店舗で、カウンター10席ほどの小さな店です。
メニューの基本はラーメンで、それにもやし、メンマ、チャーシュー、ワンタンなどトッピングが変わります。ここの特徴はシコシコの平打ち麺で、スープはコクがあって濃過ぎないあっさり系のとんこつで、さすがに美味しいです。ボリュームは少なめですが、もちろん替玉もできます。(大)

評価☆☆☆
住所福岡市東区馬出2-5-23地図へ
TEL092-651-3502
営業時間11:00〜16:30(売切れ終了)
定休日月木
駐車場2台
予算1000
掲載令和3年12月11日

skip

かろのうろん

櫛田神社・かろのうろん

櫛田神社のすぐそばにある、明治15年創業の博多を代表する老舗うどん屋。
メニューはうろん各種と、かしわにぎりといなりずし。麺は平たく切った、柔らかさの中にもコシがあるもの。昆布のきいたすっきりした出汁の美味しさはトップクラスで、肉うろんもいいが、この出汁を味わうには丸天やごぼう天がいい。常に行列ができており、待たなければならないが、座ると3分で出てくるので、回転は速い。接客的にはこなされている感が強いが、無駄がなく効率的だ。(相)

評価☆☆☆☆
住所福岡市博多区上川端町2-1地図へ
TEL092-291-6465
営業時間11:00〜19:00
定休日火(祝は営業)
駐車場なし
予算1000
掲載令和3年12月9日

skip

櫛田茶屋

櫛田神社・櫛田茶屋

櫛田神社の南神門の階段脇にある、夫婦でやっているやきもちのお店。店の前に床几台があり、焼き立てを座って頂けます。
商品はやきもちのみ。太宰府天満宮の梅が枝餅や上賀茂神社の葵家やきもちに似ていますが、さらに餅感が強く、とろっとした餡子がたっぷり詰まっていて、焦げた端っこが香ばしいです。出来立ての熱々を頂きましょう。1個130円。博多に行って櫛田神社に訪れたなら、このやきもちを買わない手はありません。売切れじまいなので、お早めに。(大)

評価☆☆☆
住所福岡市博多区上川端町1-12地図へ
TEL092-271-7618
営業時間11:00〜17:00
定休日
駐車場なし
予算130
WEBサイト
掲載令和3年12月9日

skip

ぬかだき たちばな

旦過市場・ぬかだき たちばな

JR小倉駅から徒歩約5分、小倉のレトロ商店街旦過市場にあるぬかだきのお店。
ぬかだきとは北九州小倉で昔から家庭料理として食べられている郷土料理で、ぬかみそで鰯や鯖、筍、コンニャクなどを炊いたものです。味噌煮をさらに複雑にしたような味で、かなり濃い味ですが、ご飯にもお酒にも合います。個人的には鯖のぬかだきはふつうの味噌煮より好きなほどです。珍しい半熟玉子のぬかだきは、必ず買いたい逸品。何を買っても美味しく、旦過市場を代表する名店です。(大)

評価☆☆☆☆
住所北九州市小倉北区魚町4-1-15地図へ
TEL093-521-2176
営業時間9:00〜18:00
定休日
駐車場なし
予算500〜1000
WEBサイト
掲載令和3年11月29日

skip

揚子江の豚まん

小倉・揚子江の豚まん

JR小倉駅前の小倉中央商店街にある豚まんのテイクアウト店。銀天街にあった中国料理店だったが、今は豚まんを中心とした点心の店になっている。
商品は看板の豚まんの他、海老のすり身が入ったミニ豚まん、シュウマイ、台湾チマキなど。豚まんは中華っぽくない蒸しパン風の皮に玉葱と挽き肉が入り、塩味に近いあっさり味でジューシーである。あんまんは普通のあんまんを大きくした感じのもの。どちらもボリューム満点だ。
すぐ近くに本社工場と直売店がある。(相)

評価☆☆
住所北九州市小倉北区京町2-7-3地図へ
TEL080-1789-2020
営業時間不定(売切れ終了)
定休日無休
駐車場なし
予算300〜1000
WEBサイト
掲載令和3年11月29日

skip

小倉かまぼこ本店

小倉・小倉かまぼこ

JR小倉駅から徒歩約5分、北九州モノレール旦過駅すぐにある大正9年創業のかまぼこ店。
ふつうのかまぼこやちくわもあるが、もろこし天やまるごと椎茸天、人気のカナッペのように面白い創作かまぼこが多く、フォルムがずんぐりして可愛くて、ずっしりと重く、ボリュームもあり、九州の練り物らしく甘みがあるが、どれも美味しい。そもそも良心的な価格だが、初めての人は少しお得になっているセットを買うのもいいだろう。すぐそばの旦過市場にも店舗がある。(相)

評価☆☆☆
住所北九州市小倉北区紺屋町2-20平和ビル1F地図へ
TEL093-521-1559
営業時間9:30〜18:00
定休日日祝
駐車場なし
予算500〜1000
WEBサイト
掲載令和3年11月29日

skip

平和会館の豚まん本館

小倉・平和会館の豚まん本館

JR小倉駅から徒歩約5分、親和銀行の裏にある中華料理のテイクアウト店。元々昭和35年創業の中国料理レストランでしたが、その点心を受け継いだということのようです。
看板の豚まんはモチモチの皮にたっぷり餡が詰まっていて、玉葱の甘さが際立ち、とてもジューシーです。一個で満足できる大きさで、これで1個250円は安いです。店頭と小倉駅構内の売店で蒸し立ての熱々を頂けます。シュウマイ、水餃子、中華ちまきなどの点心も販売しています。(大)

評価☆☆☆
住所北九州市小倉北区魚町2-6-15地図へ
TEL093-521-1670
営業時間10:30〜21:00
定休日無休
駐車場なし
予算250〜1000
WEBサイト
掲載令和3年11月27日

skip

シロヤベーカリー本店

黒崎・シロヤベーカリー

JR鹿児島本線黒崎駅から徒歩約5分の裏通りにあるパン屋。小さな売店ですが、福岡県を代表する地パンの老舗の本店。すぐそばには創業店の藤田店があり、小倉駅前と博多にも店舗があります。
有名なサニーパンはフランスパン風のコッペパンにたっぷり練乳が入ったもので、美味しいです。生クリームを挟んだふわふわのオムレットもB級スイーツの逸品で、コンビニのスイーツを買うならこっちでしょう。その他、パンの種類は色々あり、どれも庶民的な懐かしい味で、しかも安いです。(大)

評価☆☆☆
住所北九州市八幡西区黒崎2-6-15地図へ
TEL093-621-4688
営業時間8:30〜18:30(日〜18:00)
定休日無休
駐車場なし
予算300〜1000
WEBサイト
掲載令和3年11月27日

skip

本店鉄なべ

黒崎・本店鉄なべ

JR鹿児島本線黒崎駅前の商店街にある鉄なべ餃子の元祖の店。鉄鍋は製鉄の街だからではなく、銀座で食べた鉄板ナポリタンを参考に着想し、しかも京都から鍋を取り寄せたというのが面白い。焼きぎょうざ(鉄なべ餃子)は、肉汁たっぷり、勿論熱々。10個550円、15個800円、いくらでも行ける。柚子胡椒ではなくラー油で頂くのが北九州流。カウンターが鉄鍋対応になっているのはさすがだ。スープぎょうざ、たんめん、焼きめし、あんかけ丼などもあって町中華としても賑わっている。(相)

評価☆☆☆
住所北九州市八幡西区黒崎1丁目9-13宮本ビル1F地図へ
TEL093-641-7288
営業時間11:00〜21:30
定休日
駐車場なし
予算1000〜2000
WEBサイト
掲載令和3年11月27日

TOP全店名リスト

福井岐阜愛知三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山岡山広島|福岡

Copyright(c) H31〜 Kyoto Bimiclub. All rights reserved.

アクセスカウンタ